業務用・工場用のビニールカーテンや間仕切りの施工・販売ならビニールカーテン.com

有限会社みの一テント ビニールカーテンドットコム

058-387-6922

相談・見積もちろん無料!!お問い合わせはこちら

こだわりの自社施工

HOME > こだわりの自社施行

ビニールカーテンの機能と種類

弊社でお客様からのお問い合わせで多いのがカーテンや間仕切り等で使うビニール製品です。

ビニールは種類や機能もさまざまです。

一般透明タイプのビニールを使用したカーテンは、防炎や耐電防止の機能はありませんが、その分低価格が魅力です。

糸入りビニールカーテンは、糸入りのビニールフィルムを使用したビニールカーテンです。ポリエステル繊維で強化された素材のため耐久性が要求される工場内の出入り口や間仕切りに最適です。生地の厚みも0.35㎜~1.05㎜まであり、防炎や耐電などの機能を施したものもあります。

透明防炎フィルムを使用したカーテンもあります。万が一に火がついても燃え広がりにくい性質をもっていますので火災を最小限に抑えたい場所に有効です。アキレスフラーレなどがあります。

不燃ビニールを使用したカーテンもあります。

さまざまな用途に応じた機能的なビニールカーテン製作をしております。

 

 

 

 

こだわりの自社施工

地域店舗様のお手伝いからコツコツ丁寧に経験を積んできました。

自社工場内で、プランニング・製作等を丁寧に行っております。
お客様のご要望の沿える様、スタッフ一同、心を込めて、製作・加工・仕上げに作業を行っております。

アクセスマップはこちら

工場内・製作機械の紹介

生地加工工場の機械紹介

 

生地加工工場内部 高周波ウエルダー(2台) ミシン(4台)

自動ハドメ打ち機もあり、作業効率を上げています。
生地加工風景

 

採寸・裁断:
複雑な形状の場合は、 型合せをします。
溶着:
高周波ウエルダーにて生地同士を溶着
縫製:
縫い合わせや細部の仕上げに使用

 

鉄骨加工工場

 

鉄骨加工工場(内部) 切断機と半自動アーク溶接機 TIG溶接機(アルミ用)

ベンダー(パイプを曲げる機械)もあり、複雑な鉄骨も製作できます。
またステンレスやアルミも加工できます。(あまり得意ではありません)

 

鉄骨加工風景

 

CUT:指定寸法に切断 溶接:指定形状に加工 塗装:指定色に塗装

 

工事部機械紹介

 

小型移動クレーン車、
ガソリン溶接発電機
安全保護具の装着 安全器具類

工事の流れ

挨拶、打合せ
工事開始時にお客様に挨拶とお客様のご要望やこちらからの注意事項等を打合せします。
テント張替え時の風景にて工事の流れを説明します。
養生、取外し
ごみやホコリなどが家の中や機械等に入らないように養生を行います。その後古くなったテントやビニールカーテンを取外します。
(養生がなくてもいい場合は行いません)
鉄骨枠の取付け、補修
テント鉄骨枠、ビニールカーテンの下地や間仕切りの固定枠などの取付けを行います。又パイプが痛んでいる部分だけを交換することもできます。
(この場合は、一部形状の変更と補修を行いました)
テント、ビニールの取付け
テントやビニールの取付けを行います。
なるべくシワにならないように調整します。
又、防水処理(コーキング)を行います。
(防水処理が必要ない場合は行いません)
点検、掃除、引渡し
まずは自分たちでシワ、塗装などチェックし、補修を行います。その後お客様にもチェックしてもらいます。
完成したら、掃除を行いお客様に引渡します。

取扱商品

  • 工場屋内商品
  • 工場屋外商品
  • 店舗・住宅用商品
  • ビニールカーテン
お問い合わせはこちらから




 

お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright © 2009-2017 みの一テント All Rights Reserved.